2014年02月14日

これで選手も少し報われる?

常々、フィギュアスケートの選手は他の種目の選手に比べて不公平だなあと感じていました。
なぜなら、あんなに努力して、家族も巻き込んで、お金もつぎ込んでいるのにどんなに頑張っても、もらえるメダルは一つだけなのですから。
それに比べて、例えばスピードスケートの選手などは種目が距離ごとにいくつかありますから、たくさん出場すればメダルを獲得する機会も増えるわけです。
夏のオリンピックの水泳などはその代表的な種目だと思います。首から幾つもメダルを下げている選手をよく目にしましたから。
でも、今年からフィギュアスケートに団体という種目が加わりましたね。
これで選手もほんの少しは報われるようになるのかなと思います。
でも、フィギュアスケートの団体ってなんかまだピンときませんが。
3月 短期バイト 大阪
【関連する記事】
posted by どんちゃん at 02:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。